旅take6 わざわざ島根県の出雲大社まで初詣してみたら神様に「お前欲張り」と拒まれたらしい(;´Д`)

ずっと引き籠ってました。どうも、引き籠りケチ社長です(´・Д・)」

こんにちは。ガラぽんです。
年が明けて2週間ほど経ちましたが、今回わざわざ島根県の「出雲大社」まで初詣に行ってみました。
まあ、実際は近所の神社に1月5日に詣でてるので、正しくは2度目なんですが~~(・ω・)
なぜわざわざ出雲市まで行ったのか。
そりゃ、暇だったからです。
つーかですね、先月半ばに京都行ってからというもの、クリスマスも、年末も、年始も、ずっとアホみたいに家に閉じこもって新サイトを作り―の、新商品を既存サイトに加え~の、既存サイトの調整し~の…それしかしてきませんでした。
家に出たのは

・買い物
・スポーツジム
・子ども1回、スーパー銭湯に連れてった。

くらいで、家から半径2km圏内です。
子どもは高校受験、中学受験が重なって塾三昧で相手にもしてもらえないので、ますますサイト作りしかやることありません。
というわけで、さすがに「動かない」ストレスが溜まってしまったので、ちょっと遠くに行ってみようか…と思ったのです。

「おみくじリベンジ」では断じてない!

近所の神社、といってもそこそこ大きい「宗忠神社」でお参りしたものの、恒例のおみくじの判定はよくなかったです。
願い事としては、まあ、子どもの受験が成功しますように、ということと、「今年も(アフィリエイターとして)進化したい」でした。
で、おみくじで、その答えが返されました。

P_20160106_151938_HDR
『足ることを知れ』

(´Д`;)欲張るなって意味ですね~~~~~~~汗…ガツガツ儲けることばかり考えるな、この金の亡者が。バカが。愚民が。汚者が~

ま、まあ、そうですね、(俺、いわれるほどひどくはなくないかい?)お願いの仕方が良くなかったですね。
やっぱ世界平和とか言っておけばよかったかな~~~!?
…特に今回リベンジする気もなかったのですが、お参りするくらいほかにやりたいことも特になかったので、出雲大社に行くことにしました。
やることなければお参り行くとか、なんか江戸時代みたいだな。汗

ところで出雲大社って、「縁結びの神様」じゃないの…?
っていう突っ込みはなしでお願いします。
もともと出雲大社「杵築神社」は大国主大神を祭り、国土を作った神様として、国土と国民全体を守る統括的な神社のはずなんですよね。
それが神話に通じているわけですから、それこそ、伊勢神宮よりも官社としての性格が強いはずなんですよね。
でも近世では国の中心は京都奈良、大阪、江戸にあったわけですから、お参りするにはあまりに遠すぎる…というわけで、いまいちパッとしないから、出雲大社の社人たちは諸国に赴いて営業をかけたらしいのです。
その営業トークで使ったのが「縁結び」らしいのです。
縁結びは出雲大社を広めるために無理矢理解釈されたものらしくて、後付けです。
僕が思うに、出雲大社は何かをお願いするというよりもですね、国を作った神なのですから、敬意を表して「国民として、日ごろの感謝をもってご挨拶に伺う」のが正しい参拝目的なのじゃないかなと思います。
「いつも私たちを御守りいただき、ありがとうございます」
ということです。

まあ、そんなわけで、今回の旅はおみくじリベンジではありません。最初に言っておく。

スポンサードリンク



天気が荒れた!何かが俺を邪魔してる!

毎週火曜日はスポーツジムが休みです。
ジムで体を動かすことを習慣にして体調管理している僕としては、毎週火曜日は体調を最も崩しやすいので、その日はアフィリエイトをいったん休み、出かけたり、外で体を動かすようにしています。
今回も火曜日、水曜日で動くことにしました…火曜日ってなぜか宿あんま開いてないんだよな~。今回も京都の時と同じ系列のホテルとっちゃった。
なぜか、僕の動きに合わせたように、天気が荒れ始めました。
なんと、暖冬が終わり、急激に寒冬になっていくとか天気予報言いだした!
昨日までずっと穏やかに晴れてたのに、日本海側こっからずっと雨雪じゃん(´Д`;)何かにじゃまされてる~~~!?

雨を想定して、出雲大社の参拝くらいしか予定に組み込めなかったので、交通費の予算もかけませんでした。
なんと、鈍行で行ったのです!

P_20160112_111028_HDR

 

P_20160112_143018_HDR

P_20160112_154448_HDR

岡山から出雲市間。2回の乗り換え、乗り換え待ち1時間半以上含む約6時間の移動! …僕はてっちゃんじゃありませんが、やってみました。
まあ、大したことはなかったです…特に申し上げることはありません。

街にほとんど人がいないのにホテルだけ開いていない不思議。

岡山を11:15発の電車で伯備線、山陰線経由、17:15着。
出雲市に着いたころにはいい具合に暗いです。

P_20160112_172413_HDR
しかし、この街は観光客はみんな飛行機&レンタカーor車で来るようなんですよね。
岡山からの特急列車すっかすかです。
駅前には観光客の姿がほとんどないのに、ホテルはいっぱいとか、珍しい街です。
食事は皆どうしてるんですかね。
食べるとこはほんと、小さな居酒屋くらいしかありません。
皆居酒屋に行っているのでしょうか。
出雲そば?お店少ない上に昼しか開いてませんのであしからず。(・Д・)」

京都に泊まった時と全く同じチェーンのホテルに泊まったので、まったく旅情もへったくれもありません。

P_20160112_173433_HDR

 

P_20160112_173928_HDR
まあ、今回の目的が出雲さんに日頃の感謝の気持ちでご挨拶に伺うだけなので、そんなことはどうでもよいですね。
大体そうなんですが、出雲の場合はホテルが混んでいるのは週末と火曜日ですね。
日、月、水、木あたりは取りやすいのでそこら辺を狙うとよいでしょう。
冬は日本海側、天気が荒れやすいので観光客いないだろう、直前に予約しても大丈夫だろとたかをくくってましたが、意外に埋まってました。

さらに大荒れ。完全に拒まれてる「お前、嫌いだから来るな」

13日。天気が心配でしたが、天気予報では朝のうちだけちょっと雨が強まって、昼前には小降りみたいな感じでした。
ホテル遅めに出て、参拝して、そば喰ったらもう帰るか、という感じで、遅めの10:00過ぎにホテルを出ようとしましたが。…な、なんと土砂降り。土砂降りです。「みぞれ」が。

P_20160113_101123_HDR

風も強い。横殴り。
しかも全く弱まる気配なし。
天気予報と違うやん(;´Д`)拒まれてる雰囲気…
いや、今回違うって。挨拶だけだっちゅうに。
それでも宗忠神社よろしく「欲張り」って拒まれてるのかなあ…

公共機関使う観光客いない…

一向にみぞれが弱くならない…
しかたなく、それでも駅方面に向かう。徒歩5分。
でも100円傘は小さい。強風雨を受けてもう全身濡れ濡れだ…
靴下濡れないように底厚の革靴履いてたのが救いだった。
先が思いやられる。

一畑電鉄。
出雲市駅から、出雲大社前駅まではさほどの駅数ない、10駅程度か?
にしても、待合室、誰もいない…

P_20160113_102718_HDR
時刻表いまいちよくわからない…

P_20160113_103802_HDR
通勤通学ではよく使われているとガイドでは書いてあるので、そこそこの本数あるんだろうと思ってたが…
出雲大社前行と松江行があり、途中中継があるのでよくわからない。
よーく調べてみると…
な、なんと川跡というところ経由でこの時間から2時間強かかるって~~?
電車1時間に1本しかないし(;´Д`)
車で20分もかからんような距離なのに、2時間とは~~~?最凶ローカルだ~~(地元の人に怒られそう…)
いったんきっぷ買ったものの、たまらず返金してもらい、バスに変更。
バスは1時間に2本くらいあるし、たった24分の道のり。
一畑電鉄、てっちゃんには魅力的なローカル路線なんだろうけど、市内の出雲大社あたり行くだけで1時間半以上かかるのはヤバすぎるだろ。
とりあえずバス待ちの間、一畑電鉄の待合のストーブで服乾かした…

出雲大社行バスは10人しか乗ってない…しかも途中の病院でほとんど降りちゃった…公共機関を使う人少ないんだなあ…
バスに乗っている間、横殴りのみぞれは雪になったり、雨になったり目まぐるしく変化して、一向に衰えない。
だが、なぜか、出雲大社に着いたところで風が弱まり、小降りに。

P_20160113_113546_HDR
拒まれているんだか、歓迎されているんだか、さっぱりわからん。

おみくじなんて「ネタ」にすぎません。

とりあえず、まあ参拝。

P_20160113_114516_HDR

 

P_20160113_120529_HDR

 

P_20160113_114822_HDR
ごあいさつだけ。
観光客はまあまあいるなあ。雨の割には。
気温は3度。突き刺すような風と小雨が体温を下げる。

せっかくなので、おみくじ引いてみる。
…出雲大社のおみくじって、吉凶じゃないのね。

P_20160113_115410_HDR
運勢はとっても微妙で、宗忠神社との関連性は全くない…
商売は宗忠神社は「利相当あり」だったのに、出雲大社は「利あらず」
まあおみくじなんて「ネタ」にすぎませんよね。
自分が心をしっかり定めて努力すれば、遅くとも結果は出るわけで…(V_V)
昨年以上に努力するのみ!

スポンサードリンク



名物「出雲そば」…昔、飢饉が多かったころの名残だよね?

雨はほとんど止んだけども、どんどん気温が下がってきて、あまり動く気になれない。
ざっと御殿廻ってご挨拶も済んだので早々に退散することにする。
食事とお土産は駅で良い。他の人といっしょに来てればゆっくりするんだけどなあ…

バス乗り場は「出雲大社前」と「正門前」があります。
出雲大社前のほうが拝殿、本殿に近いのですが、皆正門前で降ります。
ただ、観光バスを使っていると、どっちみち正門つまり、大鳥居潜らないので、正門から入らなきゃいけない、ということもないと思う。
ということで、出雲大社前でバス降りたのも、乗ったのも僕一人でした。

P_20160113_122131_HDR
どんだけ知られてないんだよ。(;´Д`)

正門では6人が乗ってきました。それでも相当人少ないですよね…
出雲観光はレンタカーとかのほうがいいですよ。
雪最近は積もらないんで。
都会から遠いし、交通の便もよくなくてなかなか来れない地なんで、広範囲回っておいたほうが良いと思います…

出雲市駅に着いた。
駅にしか飲食店がないので、そこで仕方ないので出雲そばを食べる。

P_20160113_131212_HDR
安くない、少ない…味?まあ、普通にそばですよね…でも蕎麦粉の名産地ではないので、信州なんかにはかなり劣ります。
小分けする盛り付け方が珍しいというだけかなあ…
薬味はおいしいです。けどそれ以上に値段がね。
出雲の人は外食しないんでしょう。
競争がないのか、外食はどこでも割高です。(V_V)
そばが名物のとこが多いけど、結局そばは昔、飢饉のときに食べた「臨時食」なんだから、おいしいも何もないですよね。
命をつなぐという意味だから、それしか食べるものがなかったというだけで。
出雲地方は本州の中では1年を通して日照時間がかなり少ないほうなので、よりそういう傾向が強いようです。
なぜお世辞でも食の豊かでないこの地が日本国の古代神話の地なのか興味があるとこです。
出雲そば、特にお勧めしません…
早い、うまい、安い、は讃岐うどんがいいよな(;´Д`)半額以下だわ。
出雲地方に行くならちと無理しても玉造温泉とかに泊まって、松葉ガニとか、イカ刺しとか食べたほうが幸せになれますよ…たぶん。

天気回復…でもこれからずっと寒いみたいですよ。

食事が終わったら畜生、晴れてきた!

P_20160113_140100_HDR
やっぱ出雲大社に拒まれてたのかなあ…よくわからん。
でも今後しばらくずっと出雲では曇り時々雪らしく、気温も1月下旬にかけて下がっていくらしいので、ここからはいつ来ても同じなのかもしれません。
寒いし、まあ、雪は多分車道に積りはしないだろうけど、横殴りのぼた雪で濡れるしって感じなんだろうなあ。
やっぱおすすめは冬以外ですねえ(V_V)

高速バスも乗客いねえ!

帰りは高速バスで帰りました。
「ももたろうエクスプレス」。
特急「やくも」が人あまりいないから、そんなに混んではないだろうと思ったのですが…
なんと、出雲市駅から乗ったのは僕を含めてたったの2人!
超赤字路線じゃないですか!予約なんかいるもんか!
…ま、まあ、冬の平日、雨の日だからということはあるのでしょうけど、2人って…汗。
途中、松江、米子で人を乗せましたが、それでも10人です…
大丈夫なんでしょうか??俺が社長なら廃路線考える!(;´Д`)

…途中吹雪の蒜山サービスエリアで10分休憩を取る。

P_20160113_172143_HDR

それ以外、4時間走りっぱなしでした。

ところで、岡山インター口乗り場に入ってきた、別方面からのバスの乗客の人数を見ると、衝撃的な「2人」だったので、やっぱり高速バス全体的にヤバいのかなあ…(;´Д`)
それとも地方だからなのかなあ?
ビジネスで使う人があまりいないのか…
土日祝祭日は一転まったく予約取れないほどだとかか???
、空港線とか、そういう路線は潤ってるんだろうから、経営としてはさほど影響ないのかもしれない…乗客多い路線とのバランスなのかな??

ちなみに今回のお土産は「そば餅」です。(V_V)

P_20160113_195726_HDR
だって、そば以外になんかあるのかなあ…?

ビッグスクーター買いました。詳細は後日。

ところで、やっとバイク買いました。
荷物積載できるビッグスクーターです。
嫁はアメリカン!気に入ったのが新車ではないから、探すのに苦労した…

今回は詳しく書きません。今納車待ち中。

今年は暖冬だから、冬でもなんとか「ツーリングもどき」くらいできるかな?と思ったんだけど、ここにきて寒波続いていきそうですよね~…
あんま走れそうにないかも…
とりあえず、防寒具買っておきます。

スポンサードリンク