雨男がさらに進化。ガラぽんを雨雲が追いかける!こんぴらさんに行ってきた。懲りた。

雨がどうしても追いかけてきます。なぜですか?(;´Д`)

こんばんは、ガラぽんです。
今日は火曜日。
ガラぽんはスポーツジムに毎日通い詰めていますが、火曜日が週に一度のジム休館の日です。
ガラぽんは循環器官が良くないのですが、動かないよりもむしろしっかり動かなくてはならないので、ジムに毎日行ってます。
で、習慣化してしまうと、週に1度のお休みで、動かないと調子をいまいち崩してしまうので、火曜日はなるべく出かけるようにしています。
今日はその日。基本、お仕事(といってもいつもやってるの記事書きだけですが)OFF日。
ちょっくら四国は金刀比羅山まで電車で出てみました。
11月の原付バイク旅行で寄るつもりが、原付バイクの故障で寄れなかったので。
そうしたら、土砂降りの雨で濡れネズミに。
誰にも俺の雨男っぷりを止めることなんざできないぜっていうお話です。

雨さえなければ、カップルや女性同士での旅行はなかなかにお勧めです。こんぴらさん。

岡山市内から香川県琴平町というのは意外に近くて、電車でわずか1時間半程度の距離です。
しかも電車代は片道1200円程度。
瀬戸大橋渡ると、普通車でETC割引あっても倍以上取られるので(ETCなしではさらに倍)電車はお得です。
あ、どうでもいいですね。
岡山駅まで新幹線で来なくちゃいけないもんね。県外からくる人は…(;´Д`)
ちなみにこんぴらさんこと金比羅宮は意外と観光地でびっくりしました。
じっくり見るなら、半日くらいいたほうが良いですね。
また、本宮までは階段が800段近くもあるので、運動不足だと膝が笑います。
四国八十八か所、過酷過ぎ。
まあ、めんどいので、今回写真だけ載せとこ。
街は琴平温泉があって、足湯もまああるので、足疲れても温泉入れば癒されます。
でも、1人で入るのは恥ずかしかったり。
ちょっと観光地に1人で来るのってあんまり楽しめないので、できればカップルとか、女性同士で来るとよいでしょう。
なかなかいい雰囲気で、温泉旅館のお泊りも風情がありますです。
あ、男性同士でくるのはお勧めできませんね。なんかそんな雰囲気でない…(;´∀`)

なんか今日はアップがめんどくさいので、あとは写真見てください。(今日は基本OFF)

今日は岡山は雲が多かったのですが晴れてました。
四国では、琴平近辺がなぜかぐずついてました。

P_20160126_130813_HDR

P_20160126_133125_HDR

どうしても雨雲は僕の邪魔をしたいようですね。(;´Д`)

まあ、でも琴平に着く頃にはちょっとした小雨状態に…明るくなってきたのでこのまま止むかなあ??

琴平駅はレトロです。昭和11年に竣工した建物をそのまま使っているそう。

P_20160126_133558_HDR
国の登録有形文化財ですが、セブンイレブンあり。
中にあるセブンイレブンは浮いてますが、必要な存在。絶対…駅前なんもない…

P_20160126_134823_HDR

ちなみに結構大きい駅なのに自動改札なし。
JR四国の予算の都合だと思います。四国新幹線、無理やろ。(;´Д`)
駅前はまあ、地方の宿命として過疎ってます。(地元の人ゴメン<(_ _)>)
それでも私鉄の琴平電鉄の琴平駅の前から参道口まではまあ、街です…

P_20160126_135313_HDR
なかなか散歩道としては良いですね。
JR琴平駅から参道口までは徒歩10分くらいでしょうか?

P_20160126_135920_HDR

表参道にはうどん店、ちょっとしたカフェ、お土産屋さんがまあまあやっています。

P_20160126_152729_HDR
僕が行ったのは14時くらいでしたが、お店は開いていても全然お客さんが入っていなかったので、
多分かなり趣味レベルでされている?ものと思います…この時期は…
地方のお宮でこれほど参道が充実しているとこも珍しいですね。
あの出雲大社よりも上かもしれません。
こんな地方でも中国語がけっこう飛び交っていました。
こんなとこまで観光にいらしてるんですねえ。

P_20160126_140625_HDR

階段、半端なく上ります。

P_20160126_141911_HDR
つーか、規模が尋常じゃない。舐めてました。

P_20160126_140841_HDR

P_20160126_142044_HDR

P_20160126_142815_HDR
書院とか、博物館なんかも見るなら1日楽しめますね、これだけ立派なら。
琴平温泉に泊まれば良い休日が過ごせるでしょう。
今日は先日の大寒波が去り、暖かいはずと踏んだのですが、また冷たい雨が降り出しました。
小雨が止みません。どうしても雨雲がしつこく送られてくる…
そのせいで雪解けがひどくグチャグチャにすすんでしまいます…。

P_20160126_145012_HDR

P_20160126_144727_HDR
水たまりが深いこと。
靴底から水が染みてくる最悪のコンディション。

性懲りもなくおみくじ引きました。

P_20160126_150643_HDR

P_20160126_150132_HDR
やはり末吉…
凶からは回復基調なんだろうけども…売上悪いよ今日も…(;‐_‐)
月初のストックを使い切った感じ…
ガチンコの物販は気温が低いと売れにくい…たとえネットでもね。
本宮の横に展望台があり、遠くに讃岐富士が見える。標高450mほどだそうです。
ほとんど標高ないとこからここまで昇り降りしたら、膝が笑いますよ。

P_20160126_144906_HDR
奥の院に行けばさらに階段数は2倍です。
尚、本宮までは駅から距離にして2km程度、片道50分くらいかかります。

お参りも済んだので、金比羅山の参道を、太ももを笑わせながら降りる。
小雨が続くが、何とか持ったね。

ちょっと街を散策しようかと、まっすぐ歩いてみるとアーケード街が。
人が「全く」いませんね。

P_20160126_153820_HDR
ここまで人がいないアーケード街も珍しい…(;´Д`)
街、散策しようがねえ~~~~~!やっぱ、過疎ってるなあ…

アーケード街を抜けて少し行くと、小雨だったのがなんと一気に土砂降りになった…最後にこれかよ!(;´Д`)
もう呪われてますよね…(;´∀`)

P_20160126_155018_HDR
小走りで駅に向かうがもう、ダウンの中まで雨が染みてきて、髪から雨が滴るほどずぶぬれに。
タオルで体を拭いたが、底冷えがすごい。
セブンイレブンのコーヒーで命をつなぐ。
当然、駅には暖房なし。気温は4℃。
熱出てきたかもです…
やっぱあれですか?
また
「足ることを知れって言われたろう、ほかの宮で。何宮も回って同じ願い事するとか、欲張るんじゃねえ!頭冷やせやボケが!」
ってことで水ぶっかけられたんですかね??
いやいや、今回は金比羅山にただ行ってみたかっただけなんですけど~(;´Д`)
結局最後まで雨雲がついてきて、最後に大水ぶっかけられた…
尚、ホントにこの日は、香川県のほんの一部しか雨降ってません…
雨男を極めたかもしれません。(V_V)
ツーリングに出たら必ず雨とかはやだなあ…しばらく神社やめとこ。やっぱ怒られてるわ…

※注:今回なぜこんな局地的に雨にやられたのか、ホントは結構原因わかっています…
実は、坂出、丸亀、多度津、善通寺あたりの瀬戸内の沖合は海水温がやや高いのです。
やはり工場地帯があり、温かい排水が出ることや、ちょうど早い瀬戸内の水道が澱み、冷えにくいところだからだと思われます…
それが前日までの強い寒気が抜けけれず、上空が冷たいと、海水温との差が大きくなり、水蒸気をたっぷり含んだ上昇気流が生まれます。そこで局地的な雨雲ができ、上の4市町村から高松方面に向かって流れていくのです。
讃岐地方は雨が少ないのですが、ごくたまにこの現象がみられて、局地的に雨になります…
尚、この雨は18:00頃完全に上がりました。
上空の寒気が抜けたことや、夜になって海水温が下がり、気温と水温の差が縮小したからだと思われます…

おまけ、唯一癒された。「とくしまマラソン」ポスター。

P_20160126_161518_HDR

なんかいいですね。「もえ」がいいというより、柔軟さとやる気を感じる。成功するだろうな(^^)

以上っす。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>