旅take8 徳島の秘境、日和佐にツーリング。ひたすら凍えました!

仕事がとっても行き詰っているので気分転換してきた。行先は徳島県南部。

こんにちは、ガラぽんです。
今月は本業(サイトアフィリ)がとっても不調です。
マイナス金利のせいか?と思うくらい、マイナス金利が発表されたころから急激に売上悪化しました。
安いものは売れるけど、高いものが売れなくなりましたね~
当該商品のASPのEPC(1クリックあたりの利益)見ても急激に悪化しているんで、僕だけが悪いわけじゃないみたいです。
本格的なデフレにはいったのかなこりゃ?
とりあえず食ってはいけるでしょうが、泣きごと言っていても仕方ないんで、気分転換したらまた頑張ってサイトつくろ。
今度は小規模大量に。
というわけで気分転換にツーリングしてきました。(バイクはフォルツァSiね。)

この時期は日本海側には行けないので、南側。
寒いし、気分転換程度にということで、日帰り…はないな。
1泊でまったり下道でいけるとこで、できたら温泉にしたい。
ツーリング歓迎で1人で1泊2食つけてくれる。温泉。
温泉ないと思ってたけど、温泉ぽかったんで徳島県日和佐にしました。
徳島市から南に50km程度のところです。
特に目を引くものはないのですが、まあ、バイクで走るのだけが目的ですからね。
岡山市からは高速道路、瀬戸大橋経由なら車で3時間かかりませんが、なにせ250cc下道、船ですからね(;´Д`)
寒いので、この時期休憩しないとヤバい。6時間です!距離的には150kmくらい?+船1時間…

船、乗り遅れそうになった。全然気分転換にならないわ。

えー、とりあえず10時45分、玉野市の宇野港発の高松行きフェリーに乗ろうとしたのですが、道中年度末集中工事に捕まりまくってギリギリになっちゃいました。
いつもこの時期思うんだけど、一斉にやるなよ…(;´Д`)
そろそろ高度成長自体に作ったインフラ一斉にダメになってくるんだから、消費税上げたり、マイナス金利するよりきちんと
公共事業動かして景気テコ入れしたほうがいいと思うんだけど…
家から30分くらいで宇野港着くはずが、着かない。
焦って飛ばしちゃいました。
何とか乗れたけど、ここまではもはや余裕なく楽しい気分なんてならないわ(・Д・)」

P_20160224_103910_HDR

曇天、小雨。上空にはマイナス6度の寒気。なんで俺が出かけようとすると…

11:50。高松に着いたら曇天。北風が寒い!
2月中旬は暖かかったのに…この日に限って上空にマイナス6度以下の寒気が入って、寒気のせいで雨がパラパラ降っている始末…
俺が出かけるときだけ厳しいコンディションになってないか?最近?
いや、宿予約しなくちゃいけないからさ、雨か晴れかくらいしか見れないじゃん!
この間、琴平行ったときにわかったんですけども、香川県って上空と瀬戸内海の温度差が大きくなると、雨雲が発生するんですよ(;´Д`)
なんと、天気は曇り時々晴れなのに、高松自動車道、徳島自動車道、雨表示やんけ!なんかあってもこれで高松道走れない。
決定!(;´Д`)
2月ってこんなに寒かった?
嫌な予感が…

道の駅で絶品海鮮料理が格安セルフサービス。高松市走る人はお勧め。

ほんの30分くらい走ると道の駅があります。
「源平の里」。
高松の屋島は源平合戦の舞台、「壇ノ浦(だんのうら)」があることで有名。
この道の駅、平日なのにびっくりなくらい駐車場が埋まってるので、不思議に思って寄ってみました。

P_20160224_122142_HDR

お土産や野菜を売ってる本館に人だかりが…
セルフサービスの海鮮食堂!
お手頃価格で新鮮な海の幸が自由に選べるようになって、地元の人に大人気のようです。

P_20160224_122428_HDR
道の駅でお手頃価格の食堂って、あんまないですね。
おすすめは香川県魚「ハマチ」の「漬け丼」だそうです。ハマチの刺身をしょうゆ漬けにしたものですね。
並盛620円、大盛り100円増しとお手頃。

P_20160224_122500_HDR
食べてみました。

P_20160224_123956_HDR

うーん、新鮮。
漬けでなくて、そのまま刺身で食べたい…(;´Д`)
引田沖って、ハマチの養殖してるんだね。スーパーじゃ大分産ばっかり見るから汗。
この辺の魚、イイダコくらいかと思ってた…

スポンサードリンク



気温5℃。極厚の防寒スーツでも防ぎきれない寒気。

そこから先はひたすら徳島に向けて国道11号線を走ります。
途中、鳴門市海沿いではざっと雨が来たものの、大事に至らずに済みました。
でもですよ、雨模様で気温5℃って、最悪じゃないですか?
しかも海沿いに出ると空気がさらに冷えて寒いわ!
少し奥の山は真っ黒な雲がかかっていて不安に…雨男?
冬の極厚ツーリング用のスーツをわざわざ買い込んで来ています。
まるで消防士のようないでたち。まったく風を通さない作りで、しっかり中綿が入っています。
10℃で日が差していれば暑いくらいなんですが、曇天で5℃だと30分で体がカチンコチンになってきます。
ひたすら走るものの、あまりに冷たいので、30分おきにトイレに行きたくなってちっとも距離が稼げません。
面白いものを見つける余裕もなし。
コンビニでトイレに行って、熱いコーヒーを入れての繰り返し。
さらに徳島の市街地はノロノロ運転…寒いし飛ばせんよ。

ラブホのようなネーミング。涙がチョチョぎれそうなくらい懐かしい雰囲気の宿。

そんなこんなで、目的地の日和佐に着いたのはもう17:00前でした。
うーん、6時間…走ったのは賞味4時間ちょっとってとこか…(;´Д`)かかりすぎ?
走った距離はやっぱ150kmだなあ。
ネットで取れる徳島県南部の宿は2つしかありません。
なんかラブホのような名前のホテル「白い燈台」とかいうのがまあ、まともそうだったのでそこにしました。

P_20160224_172548_HDR
実際には「道の駅日和佐」では10か所ほどの宿が紹介されていました。
が大体お遍路さんのための間貸し、超低料金の宿という感じみたいですね。
サービスというほどのものはなさそうです。
四国はあんまりネットなんかには情報ないお遍路さん用の質素な宿が多いですね。

昔、バブルより前の頃に建てたな、さては…っていうようなヘンな作りの宿。

海沿いのがけっぷちに立っています。
バイクの先にある建物がそれ。(この写真は翌日撮影)

P_20160225_100027_HDR
宿の見取り図こんなの。

P_20160224_183013_HDR
崖に沿って建てられてる…こんな工事現場で工事したくない…(´・Д・`)(数年建物の電気工事してた)
中は…やっぱ昭和50年くらいの建物じゃね?

P_20160224_173057_HDR
ちょっと聞いてみたら、築40年だって…やっぱね。いろいろセンスがね。(;´Д`)

泊り客、いなさすぎ…(;´Д`)

ここでのやり取りがすごかった。

「お食事は早くて18:00からお取りいただけます」
「えーっとおなか減ってないんですが…遅くて何時ですか?」
「19:00…」
(中1時間しか選択しねーのかよ!(;・Д・))
「なんせ、2組しか食事される方おられませんので…(早く片付けたい)」
「………じゃ、18:30で」
(だだっぴろい食堂あるのに2組…)
「お風呂は22:00までです。」
(はや!)
「朝食は7:00~8:00で…」
(これも中1時間!)
「…7:30で…」
(うーん、ゆっくりできるようなできないような…)
「(その調子じゃ)朝の入浴ってできないですよね~」
「え?できますよ。6:30~8:30までです」
(そっちはいいのかよ!)

まあ、食事するの2組じゃね。しょうがないか…って、30部屋くらいあるよな?
経営大丈夫なのか?

部屋も風呂も良い。食事はいまいちだけど徳島、魚聞かないからなあ…

部屋はシングルはないのでツインなんですが、めっちゃ広い。けっこうきれい…

P_20160224_173322_HDR
さすがに崖っぷちのロケーション。

P_20160224_173421_HDR
インターネット環境がないのはつらいけど、まあ仕方ないか。秘境だからね。

体が恐ろしく冷えてたので食事前に体を温めることに。
うーん、ここは露天風呂が凄かった。
太平洋、紀伊水道に面したがけっぷちにあって大迫力。
風呂は撮影できないので(人がいた)、公式のHPにあったやつ引用掲載します。
紹介してるんだから使ってもいいでしょ。

ebisudoonsen
外湯は解放されていて、ちらほら人が来る。
がけっぷちにありながら、実は町役場から5分しか離れていないので、けっこう地元の人が利用するんだな…
温泉名は「えびす洞温泉」。
かなり硫黄とナトリウムが混ざった臭いの強い温泉。
疲れがどっと出てお腹が空いてきたので、本物っすね。
風呂から上がる時に、頭つるつるのおっさんがでかい独り言を言っていた。
「これから運転してかえって…12時だな。(現在6:30)」
どっから風呂入りに来てるんだよ(;°Д°)

夕食はまあ、特にいうことなし。安いし。

P_20160224_183544_HDR
徳島って、海に面してるけど、魚はこれといってあまり豊富じゃないんだよなあ。
この日のお造りはマグロと鯛のみ。
徳島にも卸売市場あるけど魚は聞かないね。
実際、地元で融通できるのは鯛くらいしかないみたい。
中国四国はあまり魚は豊富じゃないんだよな。
魚介の豊富なとこっていったら、千葉の房総とか行って泊まってみたいなあ…

意外!ホテルの経営は安定しているらしい!あと、風呂場で出会ったおっさんの悲劇。俺は疫病神でもあるのか?(;´Д`)

夕食後に宿のスタッフのおっちゃんと談笑。
そこで失礼かと思ったが、客って入ってるのかどうか遠回しに聞いてみました。
今日もは」素泊まり客含めて数名しか泊まってませんが、インターネットの予約カレンダー見ると空き空きなので。
えーっと、夏には多いそうです。
ま、そりゃそうだわな。海水浴場があるし、夏休みがあるから。
団体の食事を受け持っているそうで、この土日も100人単位で利用があるそうです。
たまに団体さんお泊りも。
…なんと、団体さんの食事があるとは!たしかに団体さんがあればなんとかやっていけるかもしれない…
確かに団体用広間があった。盲点だ。

お遍路さんの利用客のこととかいろいろ無駄話をしていると、さっきの頭ツルツルのおっさんがやってきた。
「ごめん、車が故障したんだけど、今日泊まりたいんだけど」
ふと玄関から外見ると、レッカーに車が持ちあげられてる…
なんとまあ、かわいそうな(;・Д・)部屋なら死ぬほど空いてる。ヨカッタね。
でも、飯はどうすんの?さっきここの人、予約の人の分しか作らないっていってたけど?
あのさあ、俺、雨男なんだけど、ひょっとしてこのおっさん俺と会ったから不幸になったのかな?
この偶然は…俺、また神社巡り始めようかな。厄除けで。

にわかにフロント忙しくなったようなので、退散。
ネット環境が脆弱すぎて、仕事もできんので再度温泉に入り、TVを見ているうちにうとうとしてしまった。
めっちゃゆっくりできました。

スポンサードリンク



御来光をベストショットで撮影できました!こんなんが撮れる宿です!

翌朝は露天風呂につかろうと起きたタイミングが良かった。
ご来光をしっかりカメラに収められました。

P_20160225_065153_HDR
早い朝食を摂り、ゆっくり身支度をして出発。

P_20160225_073920_HDR
このホテル、古くてサービスも食事もいまいちだけど、ロケーションと温泉は良かった。
また来たいと思わせられるくらいゆっくりできた。食事以外は。
名物なくてもいい。もう少し食事、ゆっくりできる気分にさせてくれれば満点あげるのに。(´・ω・`)

海岸沿いを走りたかったけど…とにかく寒い。風も意外に強い。早々に帰る!

このホテルからほんの少し下った目の前が観光の名所「恋人岬」と「大浜海岸」。

P_20160225_095700_HDR
しばし海を眺めましたが、寒すぎて海岸から退散。
晴れてますが、気温は4℃ほどしかありません。

土産ものを買おうと宿からほんの10分くらいのところにある「道の駅日和佐」に。
前日気が付かなかったけど、足湯があるんだ。

P_20160225_101248_HDR
「えびす洞温泉」。
意外に名湯なの?
宿のおっさんによると弘法大師が見つけたとか。でも温泉ひいてる宿が1、2件しかないみたいだけどねえ。(´・Д・`)

この辺りの地域は単独では観光地にならないので、徳島のお土産と高知のお土産しかない…
でもそれではいまいちなので、美波町で製造されたノリ製品と、高知東の皇室に献上するという名菓を購入。

P_20160225_104017_HDR

ちなみに駅につながった物産館にはお土産コーナーに普通に成人向けと書いてある色物本とか置いてあるんだけど。

P_20160225_102018_HDR
こういうのって、アダルトに入らないの?(18禁コーナーつくんなくていいのかな??)

海岸線沿いを走って帰ろうかと思ったのですが、冬の海岸はバイクで走るものじゃないと思い直し、普通に帰途につきました。
それでも気温は最高6℃しかなく、日差しが暖かくありません。
風も意外と強くて、バイクがぶれます。
ビッグスクーターは車体の面積が大きい分、風の抵抗が大きくて向かい風に弱いです。
70km、80kmくらいでも気が張ります。
バイクのレビューでは高速で100kmくらいは余裕で…と書いてたんだけどなあ。
確かにスピードは出ますが、車体が煽られて危険を感じるんだけど。
高速走るなら、車体が重たくて前掲姿勢を取れるバイクがいいやね。
前日よりは天気がまし。帰りは道順を覚えていて、ある程度のスピードを出せていたということもあり、16:00前には高松港に着きました。
アメダスではやっぱ山沿い中心に降ってましたが。
途中、昼食はさぬきうどんを食べたけど、天ぷらが全然だめだったので撮影していない。(V_V)
さぬきうどんはもう香川で食べなくても丸亀製麺いけばいいような気がする。というくらいダメだった。
そこそこ客いたのに…

春ってホントに早いの?寒気が遅れて来てるようだけど…

今回のツーリングはけっこうな寒気の中こなしました。
気温は常時5~6℃で体が冷えっぱなしです。
冬型の気圧配置ではないのに、日本海側が雪になるほどの寒気が入るのは珍しいですね。
雨といい、寒気といい、僕は持っているのかもしれません…(´・Д・`)
今年は1月中旬から急激に冷えたので、インフルエンザが今頃流行りのピークになっているそうです。
ちょうど受験に重なってしまってますね。受験生大変です。(今日は国立大学の前期試験)
皆さんもしばらくはインフルエンザに気を付けて、温かくしてお過ごしください。
尚、来週末くらいからは暖かくなってくるみたい?ですが、インフルエンザが今頃来てるということは全体的には寒気の抜けが遅いということかもしれないなあと思ったり。

このツーリングでの走行距離300.8km。平均燃費は31.6L/㎞でした。
下道しか走っていないけど結構伸びました。
まあ、渋滞、信号少ない田舎道(失礼)ですからね…

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>