著作権侵害に関しての申し立て(DMCA申請)再び却下。どうやら申し立てるべきカテゴリが間違っていたかと…

こんにちは、ガラぽんです。

前回の記事

ちょ~!「著作権侵害による削除」、尚も却下されたやん!

で、著作権侵害に関しての申し立て(DMCA申請)を行ったわけですが、これがまたもや却下されました…

mousigtate1

くっそ~!
これっていうのは、もともとは逆SEOなどに利用されないように、Googleは慎重に慎重を重ねているので
よほどの明確な証拠がないとほとんど受理されなくなっているんですよね…
ところでこれ、申し立てるカテゴリが間違っていたような…

著作権侵害されたことよりも、スパム行為をしている事実を通報すればいいんじゃないか?

今回は、完全なるコピーコンテンツということで、その影響でインデックスが削除される被害に会っているわけですけども、幸いにも、スパムとなっている証拠があります。
そうです。普通にスパム通報すりゃいいんじゃないですかね?
そのほうがGoogleも調べやすいですから。

スパム、有料リンク、マルウェアを報告する

spam2

このサイトは、実際の検索結果から目的のサイトに行こうと思っても、全く関係のない医薬品販売サイトに301リダイレクト
されます。
これはグーグルが禁じている301不正リダイレクトのスパム行為に該当するため、それを通報しました。
まあ、Googleのことだから、トップページがスパム判定されれば芋づる式にスパム判定を受けるとは思うんだけどな、どうかな。

なぜ検索結果をコピーサイトに乗っ取られてしまったのかを考えてみる

ところで、なぜサイトをコピーされたものに検索結果を乗っ取られたのかということなんですが、やはり更新を怠っていたからだと思うんですよね…
僕は冬以降、いくらか新規サイトを作ることに力を注いできて、ページを増やすということをしませんでした。
修正は行いましたが。
どうも、新規ページを増やしてサーチコンソール(通称サチコ)のFetch as Googleに申請、クローラーを巡回させるということをしないと、不正コピーサイトが作られたとき、そっちに巡回に行ってしまうので、そちらが生きたサイトとみなされるようで逆転が起こるようなのです。
まあ、つまり、少しでも中身を変えたものを別ドメインで再度検索エンジンにアップロードし、今度はたまに更新するようにしてやればインデックスは帰ってくる、ということになります。
今回、それをするかどうか少し迷っいましたが、スパムサイトのリンク否認をし、且つスパム通報した。とここまでやりましたので、サイトを少し更新して戻るかどうか待つことにしようと思います。
収益をたいして生んでいないサイトにさほど労力をかけたくない…

スポンサードリンク



どうも、サイトの長期放置というのは無理みたい…

それにしても、サイトって、やはりあまり長い間の放置はできないようです。
少なくとも、1か月、2か月に1回くらいはアクセスを生まないページを削除したり、更新したりしてクローラーの巡回に更新していることを
アピールしないと検索結果乗っ取りの隙を見せることになってしまうようです。
また、僕の場合6月、7月に持っているサイトのアクセス数が軒並み下がってきているのですが、これはやはりクローラーを回していなかったことも一因かと思います。
やはり維持のためにはいくらかクローラーを回さなくては駄目なのかもしれないな…反省(‐_‐;)
まあ、使い捨てのペラに近い小規模サイトで固めるってんならその限りではないけど、そもそも小型すぎるサイトは上位表示なんてできないから乗っ取るような価値もないとみなされそうだな…

いかに「管理の限界」が来ないようにうまく調整していけるサイト経営をして行けるかが今後の課題

にしても、サイトをいっぱい作ってもどこかで管理、更新の限界がくるわけです。
確かに横展開のネタがあるときは、サイトを横展開でたくさん作っていったほうが収益は上がりやすいのですが、管理がほんと煩雑になってきます…
横展開キーワードネタがないときに雑なサイトを無理にたくさん立ち上げるよりも、ベタなキーワードでも大型サイトに作りこんで行くほうが長い目で見れば収益安定しそうな気がしてきました。
昨年1年は、新規ジャンルに参入し、やたらめったら無計画にサイトを作って、一時的な収益急増を狙っていました。
ですが、どうもそれらの新規ジャンルはハズレだったようで、なかなかうまくいきませんでした。
そして、既存サイトの維持をおろそかにしてしまいました。
今後はその反省を踏まえて、方向性を修正していきたいと思います。私事ですけど。
いちおうどんな方向に修正していくか、青写真は描けています。
7月から始まった法人2期目は1期目の実績を上回るのは難しいと思いますが、3期目は1期目を上回る実績を上げたいと思います。

追記:
インデックスを削除されていったサイトですが、わずかに残ったインデックスもほぼ削除されました。
まったりすすむインデックス削除はいったい何!?
スパム通報したサイトはインデックスから消されるのかどうかはわかりませんけど、全く同じコンテンツが後から上がってきて、オリジナルのほうがやられてしまったということは、あとから上げたほうが強いということになります。
Googleにどちらが見抜く力がないということになります。
ということで、タイトルを変え、記事を追加して、ドメインを乗せ換えました。
ドメイン移転ではなくて、元ドメインを完全に別サイトとして削除。新規ドメインで新しいサイトとして公開しています。
これで普通に上がってくれば、重複コンテンツの倫理ってなんだよ、って感じなんですが…
普通に上がってくるような気がするなあ…(^_^;)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>