「はりまシーサイドロード」のワインディングが気持ちいい件と、ドラッグスター400の顛末

今日はとても良く晴れて気持ち良い日になったので、仕事を朝、夜と決めてミニツーリングに出かけました。
目的地は兵庫県たつの市、国道250号線沿いの「道の駅みつ」。

国道250号線は「はりまシーサイドロード」と呼ばれ、非常に美しい海岸線と起伏に富んだワインディング(クネクネ道)があるときいていたのですが、これまで行かずじまいになってしまっていました。
目的地までは90kmくらい。大体下道で2時間半から3時間程度と手頃なので行ってみました。
実際、楽しいのは以下に示す相生市から姫路市の海沿いの区間だけなのですが、走る価値は非常に高いと思いました。
兵庫県、岡山県にお住いの方はぜひいい季節にでかけていだだくとよいかと思います。
まあ、牡蠣の季節は終わっちゃったんですけどね~(´_ゝ`)

道すがらのブルーライン沿線「道の駅一本松展望園」の桜のトンネル

たつの市室津付近の美しい牡蠣床の風景

そして目的地「道の駅みつ」。
海を臨みながらバーベキューができ、磯遊びも可能な人気の道の駅です。
バーベキュー、2200円ってまあ、安いかな?中のレストランはいい値段したけどな。
GWはすごく賑わうんだろうなあ…(;´Д`)

尚、総走行距離は176.6km。
燃費は27.5km/L。
たった6時間のソロツーリングだったけど癒されました。

翌日も良く晴れたので、仕事は朝と晩に集中してやって昼間は県内、玉野-児島間の国道430号を中心に流します。
こちらは自宅から1時間程度で到着できて手頃な距離です。

瀬戸大橋を望む、渋川海岸は絶景ポイント。
駐車場も多いです。

奇岩で有名な王子が岳登山道の見事な桜。
枝が埋まるほどの満開過ぎる桜、こんなの見たことね~~~~~~(;´Д`)

締めは鷲羽山をぐるっと回るアップダウンとカーブが激しい県道21号、かつての鷲羽山スカイラインで大阪のほうからわざわざ走りに来る人も多い県道393号を走りました。

本当に岡山は近場にいい観光ポイントがありますね。
地元をもっと見直さないといけないなあ。
梅雨に入る前に、いよいよ九州に走りに行こうとは思ってますが、しばらくは地元のショートツーリングを楽しみたいと思います。

修理したスカイウェイブ400のエンジン、非常にトルクフルで、シャフトベアリングがなめらかに回転している感がわかります。
やっぱ、「おかしい」と思う感覚大事ですね~。
対処が遅いと、車両の寿命が早くなってしまいますからね。
あまり点検修理をケチらないほうが、かえってトータルの出費が抑えられるのかもな…と思ったのでした。(僕がケチったんじゃなくて●田屋がケチったんだけどね)

そういえば、前回の記事

スカイウェイブ400が返ってきた。故障個所は…え・え~~~~っ、そこ?(;´Д`)

で、ドラッグスター400もシャフトドライブあたりがおかしいんじゃないか?と書きました。
そして、シャフトドライブのオイル「ファイナルギアオイル」を換えてみよう。と書きました。
まあ、通常10000㎞は持つオイルで、そこまで行ってないんだけど、劣化が激しかろうと。
一体、ギアオイルはどんな状態?と月曜日にバイクワールドさんに持って行きました。
ところが…
なんと●田屋が12か月点検してまだ2か月しかたっていないのに、ギアオイル量が足りてない!
尚且つ、ギアオイル粘度なく、しゃびしゃびで真っ黒!
…撮影するの忘れた
そしてあまりのオイルの酸化っぷりにバイクワールドさんもびっくり!
しかしね…12か月点検ではギアオイルの質のチェックはないが、適正量かどうかのチェックはあるのです。
それにきちんとチェック入ってますよ?どういうことよこれ?(;´Д`)

客にに金を払わせている点検まで手抜きしているんですかね?バイクの寿命だけじゃなくて、ヘタすりゃお客さんの命にかかわるかもしんないのに。
確かに12ヵ月点検は車検には関係ないですしね、実際は多少手抜きしてもちょっとバイクの調子が悪くなるだけかもしれませんよ。
でもね、素人がおかしいってわかるくらいダメダメでどうする●田屋!(;´Д`)

しかもですね、俺言ったんですよね。嫁に。12か月点検終わった後に。
あまりにも前輪のタイヤがひび割れているので、「タイヤがダメだから、換えろって言われたろ?」って言ったんです。
そうすると「いや、まだ大丈夫ですね、って言ってたよ~」


「…はあ?」俺はおかしいと思いました。
素人目でも、これはもう2、3千キロも乗っていたら、タイヤますます避けてドラッグスターはチューブタイヤなので簡単にパンクしてしまうはず。
それが「まだ大丈夫ですよ」だと?
まあ、疑惑だらけの●田屋だからありえるか‥と半ばあきれてたんですが…
今回、ドラッグスター400をバイクワールドさんに持って行ってですよ?開口一番なんて言ったか。
「まあ、ギアオイルは開けてみないとわかりませんけど、それよりタイヤのほうが気になります~~~~(;´Д`)」


…ですよね~~~~~~~~~( ;∀;)
そうでしょ?ヤバいでしょ?
なんだろう、奴等、本気で全然ヤバくないと思っていたのか、それとも単に交換作業するのが嫌なのか、安全に多少問題があっても完全にダメになるまで客が金かからないほうが親切だと考えたのか、どれだ!?
なんにせよ安全を犠牲にしてどうする??

大体、●田屋が仕入れたバイクだ。
明らかに何年も同じところにただ放置してあった状態だったことがわかるこのような劣化の状態。
プロなら見なくてもこうなっているだろうというのはわかっているはずだ。というか素人なのか?●田屋?
「中古を買うヤツが悪いんだ」ということか?
ちょっとまずいところを購入時にお客さんに報告し、多少お客さんにお金がかかっても安全にバイクに乗ってもらうために、メンテさせてもらうのが「普通の」「良心的な」バイク屋ではないのか?
おまいら…ダメだこりゃ(;´Д`)
まあ、もう二度と使うことはないからいいけど、●田屋…

やはり他のバイク屋さんにまで
「新車は安いって聞きますけど、それ以外の評判はあまりよくないですよね…」
って言われる●田屋…(俺は買うときはその噂知らなかった)
あまり地域のバイク乗り達に被害を広げるなよ!

皆さん、こんなバイク屋は存在する。もちろん車もピンキリだ。業者の選択は慎重に!

ちなみにドラッグスター、ファイナルギアオイルを換えただけでシャフトの動きがなめらかになり、トルクがウソのように上がったため、力強い走りが楽しめるようになりました。
ギアオイル交換、工賃で2000円程度でした…(´-ω-`)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です