フォルツァSiにファブリのロングスクリーンを装着!

今日は予定していた記事書きが少し早く済ませられそうだったので、合間の時間に購入した風防(ロングスクリーン)を付けました。
前回のツーリングではハイオク効果で劇的に走りが改善したフォルツァsiでしたが、さらなるロングツーリングの快適性を求めて
少し手を入れます。
といっても、ロングスクリーンの導入と、リアボックスくらいですが~。
リアボックスはこれまでつける気がしなかったのです。
嫁に「ダサい」と言われていたもので。
けど、バイクから長時間離れるときは括り付けてある大きな荷物を解いていちいち持ち歩かなくてはならない、ということが面倒くさくなっていましたし、車体を大きく見せたいのでつけることにしました。
400ccバイクを買うのをいったん保留にしたのでね。250ccを400並みに見せたいですよっと。
なんと50Lと中型スーツケースくらい。フルフェイスヘルメットが2つ入るという大きめのリアボックスを購入しました。

んで、バイク旅の快適仕様として今回購入したのものはこんな感じ。

ロングスクリーン(ファブリ社)

P_20160517_141408_HDR

リアボックス関係(エンデュランス社がチョイスしたリアボックスバンドルセット)

 


P_20160519_163730_HDR

スロットルアシスト(ラフアンドロード社)
…少ない力でアクセルを開きっぱなしにできるレバー。
一定速度が維持がとんでもなく楽ちん。
加速する時にアクセルを開けるにも力があまりいらない便利商品です。

P_20160517_135106_HDR

P_20160517_155716_HDR

防風インナージャケット(ラフアンドロード社)
…風が寒いときにシャツの中などに着られる防寒着。
初夏~初秋はこれがあればいざという時の厚手の上着は必要ない。
畳めば300mlのペットボトルサイズと超コンパクトで薄いのにまったく空気を通さずに暖かい。

P_20160517_181002_HDR

P_20160517_181135_HDR
これでしめて合計約35,000円の出費なり。
80万の400ccに買い替えることを考えれば、これだけで快適にツーリングできるなら安いよなあ!?
東京往復の新幹線代くらいだよ、安っっ!(´Д`;)

ファブリ社のロングスクリーンは11,000円弱と格安ながら、背が高く、ナックル(手)の風をもシャットアウトするという優れものです。
ナックルガード要らず。
冬でも結構大丈夫かも。
純正スクリーンより固くて丈夫な感じ…

リアボックスは純正なみにしっかり車種対応して、ほとんど加工なしに取り付けられるものにしました。
それでも、純正の半額くらいで着けられますね。

リアボックスは着荷が今週末になりそうとのことで、今日はロングスクリーンの取り付けを行います。

さすが?タイ製…けっこう大雑把。
パーツをおそるおそる外していくと「後で大丈夫かな」というような大味な組み立て方しています…

P_20160517_142953_HDR

P_20160517_143259_HDR

P_20160517_144120_HDR

案の定、組み立てにくい。
作りはちゃっちいでですよ?50万するんですけどね汗。
でも新車で乗り出し50万だったら相当安いかな。
軽自動車だったら、今安い車種でも乗り出し130万でもできんもんなあ…
いい大人の趣味としてはかなり謙虚でしょ?

尚、実際の作業は下の動画を参考に行わせていただきやした。

出来上がりはこんな感じ。

P_20160517_154056_HDR
なんか見栄え、大柄になりました。

早速試走で10kmほど離れた児島湾の締め切り堤防へ。

P_20160517_165631_HDR
ん~、凄いですね。
正面からの風が全く当たりません。
ですが、スクリーン横から巻き上げてきた風が柔らかく体を包み込んでくれて涼しいです。
尚且つ、70km/hくらいからはスクリーン横からまいてきた風がちょうど背中で合流し、グッと押してくれます。
風向きに関わらず、バイクが前に速い速度で進むと後ろに巻いてきた気流が追い風となり、簡単にぐんと80km/h出てしまいます。
これ、相当やばいです。
見た目はツアラー(旅用)バイクになったのに、走りは超速いスポーツバイクになった感じ。
っていうか、マジ、あほなDQN並みに速い…(^_^;)
滅茶苦茶速い。実際。
なんだろう、ワクワクするなあ。(DQNじゃないよ。汗)

週末、残りのリアボックスを取りつけられたら、この速さを引っ提げて来週また試走を兼ねたツーリングに出たいと思います。
梅雨に入る前の貴重な晴れ間が続いてますからね。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です